« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月26日 (金)

Fw:バスハイク(中区)

Fw:バスハイク(中区)
Fw:バスハイク(中区)
11月7日中区社協との共催行事で、リンゴ狩りに出かけました。

徳佐・しもせりんご村でリンゴ狩りとお弁当 午後からは、津和野の散策 お天気に恵まれて楽しく過ごしました。

毎回会員の方には行事のお知らせをしていますが、 参加者が固定化しつつあります。 みなさん、どんどん参加してください。

☆ “なかましんぶん”でお知らせしたとおり     12月3日(金) 10:00〜11:30     中区地域福祉センターにて定例会を行います。   いろんなことをなんでも話せる場です。   お得な情報もあるかも・・・   お待ちしています。

What is the No.1 drama, music and car of 2010 ? - Yahoo! JAPAN Net BANZUKE 2010 -

2010年11月25日 (木)

バスハイク 南区

バスハイク 南区
バスハイク 南区

H22.11.23(祝)
備北丘陵公園で遊びました。
広い敷地の中、たくさんのアスレチック等の遊具が備えられていて、子ども達のはじける笑顔に、すごく癒されました。
日頃会えない会員の方とも交流でき、枯れ葉を踏みしめ、秋を感じながら、しっかり遊びに興じることが出来ました。
参加40名
ボランティアさん10名

2010年11月24日 (水)

聴いてぇや、自分たちの思い     (安佐北区東)

004

      きらら塾 「かたろう会」報告  

街路樹もそろそろ冬の佇まいを見せる大通りから、一歩公民館の扉を開くと、そこは、これがひとは精神なのでしょうか、ボードに貼られた彼らの声、声に、一気に心が温かくなりました。

さて、この度は、11月21日に支部活動の一環として応援した、ひとは福祉会きらら塾「かたろう会」の様子を報告いたします。

理事長さんの挨拶で、きらら塾の魅力は、障害のある人たちと共に生きる文化を発信するところにあります。きらら塾の声を、ひとはの中だけにしまっておくのはもったいない、一歩出て、社会に伝えたい。という意気込みがひしひしと伝わってくる会でした。

学校関係者、地域支援者、育成会会員が50名ほど集い、その前で語ってくれた「かたろう会」で心に残った言葉を少しピックアップしてみました。

  • 支援計画はワシには読めない漢字がいっぱいある。読めない文は紙切れとおなじや
  • まずは自分に聞いてほしい。親や支援者ばかりに聞く
  • ワシはワシ並みで良かろうが
  • 何で職員は酒が飲めるのに、おれ達は飲めないのか?(要望が通り、月2回、職員、地域支援者も交え、会費制の「居酒屋きらら」が開店するそうです)

ここには書き切れない愉快なエピソードや、シビアな本音も多々ありました。またどこかで彼らの生の声を聴く機会がありましたら是非参加してみてください。

最後に、理事長さんの言葉として、彼らに安心と、安全の場を保障すると、きちんと自分の気持ちを語ってくれるようになります。お母さんは何時までも若々しく元気でいてほしいのが彼らの本音です。「病院に行ってくるよ」と言ったら「はよー行ってこい」と気持ちよく追い出してくれるそうです。

どこで生活しようが、彼らの生活の質を高めて行くことが大切で、そのための支援体制を、社会や国に働きかけて行きましょう。と力強く結んで下さいました。

2010年11月20日 (土)

安佐北区西支部 再開

 お待たせしました~。
 安佐北区西支部が再開しました! 
第1回目として、 「なんでも相談サロン」を開催。
11月17日(水) 安佐北区総合福祉センター
相談員  ●広島市障害者相談事業
          いくせい   後藤相談員・ 藤井相談員
          北部子ども療育センター  石綿相談員
      ●広島市知的障害者相談員  2名
 16名の小中高等部の保護者の方と、社協のボランティアコーディネーターの方が参加してくださいました。
 それぞれのお母さんから、子どもの様子や悩みなど話していくと
 ・ 療育手帳のない子どもの中学校卒後の進路
 ・ 就労に向けて身に付けさせておきたいこと
 ・ 困ったこだわりについて
 ・ 学校の情報交換
などなどいろんな話題が出て、それぞれの相談員の方から率直なアドバイスをいただきました。 どのお母さんも子どもとしっかり向き合ってがんばっているなぁと感じましたが、気持ちが共有できたことと、何より心強い相談員さんと知り合いになれたことが大収穫だったと思います。 
 さて、これからの予定ですが、
2月2日(水)  育成会総合福祉センター(打越町)
  「雇用支援センター見学と一般就労している人の保護者の話」
が決まりました。 子ども会のレクリェーションも計画中です。
 詳しいことは、またお知らせしたいと思います。  お楽しみに~ 
 
 

2010年11月19日 (金)

勉強会〜作業療法について〜 (佐伯区)

11月12日、 広島大学大学院の石附智奈美先生をお招きして、作業療法の勉強会をしました。 参加者は予想を上回る23名、手狭な会場でこちらの不手際もあり 万全とはいえない態勢での開催となってしまいました。この場を借りてお詫びいたします。

うちの子、どうして○○できないんだろう?」という疑問を、 発達段階だけでなく、生まれ持った体の特性から解説していただき、 「できない」とこちらが捉えてしまいがちな状態も、 実はとても頑張っている姿なんだいうことを忘れてはいけないということと、 その子に応じた支援の大切さを、わかりやすく教えていただきました。

とても実り多い会となり、2時間ではとても足りない!と思った方も 多かったのではないでしょうか? またこのような機会を持つことが出来るといいなと思います。

2010年11月18日 (木)

区会を行いました(安芸区)

区会を行いました(安芸区)
11月17日、安芸区地域福祉センターで区会を行いました。
参加者が7名と、いつもより少なかったのですが、和やかに話ができました♪ 話の内容は、主に支部長会からのお知らせで、今後の安芸区の活動の話し合いなどもしました。
次回の区会は、1月19日、同じく安芸区地域福祉センターで行います。
12月は、作業所見学、2月は講師を呼んでの講演会を予定しています。
またお知らせをしますので、よろしくお願いします!!

2010年11月15日 (月)

サポートファイル記入会(東区11月定例会)

Img_0738
    いつもより少なめでしたが、23名の保護者が参加
   されました。成人の方、中学生、小学生、詳しい説明
   が聞きたい方のグループに分かれて記入していきま
   した
   1人ではなかなか書けなくても、みなさんと一緒にワイ
   ワイ言いながら、わからないところは教えてもらいなが
   ら、記入することができました。
   「またこのような機会があるといいね」という声もあり
   ました。    




                                                        

2010年11月10日 (水)

行政との交流会を持ちました( 佐伯区)

行政との交流会を持ちました( 佐伯区)
10月20日(水) 五日市公民館に佐伯区役所障害福祉課の中島政人氏をお招きし、10月の定例会を実施しました。療育手帳の歴史や都道府県で異なる判定基準など、当事者としてはそれは困る!というような事例も挙げて説明してくださったり、最近の広島市の福祉制度等を丁寧に説明してくださいました。参加者は14名でした 。 政権が変わり現在制度的に過渡期にありますが、当事者の私達も意見をしっかり出していく事が大切と改めて思いました。

2010年11月 8日 (月)

南区定例会

南区定例会

 毎月、第1と第3木曜日に南区役所別館で区会をしています。
 楽しいおしゃべりをしながら、会報作りや福祉の勉強や日頃の悩みの相談など、アットホームな雰囲気でおこなっています。地域に密着した生の声が聞けると思います。 
 他にも、年に2回くらい施設見学をしたり、 講師の先生を囲んでの茶話会や講演会などをしたりして、それぞれ好評をいただ゜いています。
 みなさん気軽にご参加ください。  お待ちしています



2010年11月 7日 (日)

こんにちは(^v^)西区です!




遅ればせながらで申し訳ありません

926日に三篠小学校で行われた育成会まつりに西区はおでんのお店を出しました。おかげさまで完売できました

ありがとうございました。

今後の活動予定をお知らせいたします。

1112() 区会 *西区の定例会をやっています

  テーマは「サポートファイルを書き込みましょう」

1116() 作業所見学

  見学先 レッツワーク雇用支援(中区江波南3-1-9)

1123(祝・火) 宮島山登り

1212() リース作り

1219() クリスマス会


1031()に北広島町八幡湿原おーいの丘へバスハイクに行きました。

気候に恵まれて足取りも軽く、みんな湿原の中で迷わないように

気をつけて自然を満喫しました

今後の行事に皆さんお気軽に参加して下さいね

よろしくお願いいたします。

2010年11月 6日 (土)

「まずは、地域で知り合うこと」      (安佐北区東)

                

 安佐北区東支部は、白木山ほか、山あいを縫うように走る芸備線沿いに、裾長く伸びる白木地区。広島市のベッドタウンとして宅地化され、団地が集まった高陽地区、と2つの地区会員で構成されております。

 

 面積のわりにコンパクトに動ける地域で、本人さんたちの外での行動が、会員さんたちより、温かく見守られている地域性があります。

 

 しかし、「まずは、地域で知り合うこと」の機会がなければ地の利を生かすことはができません。

 

 今年度はより多くの会員に、支部活動に参加していただくことを目標に、「テーマ性を持った定例会」に取組んでおります。

❒❒❒ 定例会のご案内 ❒❒❒

l         日 時  121日(水)10001200

l         会 場  真亀公民館

l         内 容  各会議、研修会、委員会報告ほか

l         座談会  テーマ「まずは、地域で知り合うこと」

 

子育て中の若いお母さんたちの悩みや不安を、経験してきた先輩会員のアドバイスも交え、座談会形式で会を進めております。

 

 初回はブログに、地域の特性と定例会のご案内を載せました。

 

 次回からは、リアルタイムに具体的な活動を、楽しく、ホットに更新していきます。






芋掘り&焼き芋会(佐伯区)

芋掘り&焼き芋会(佐伯区)
芋掘り&焼き芋会(佐伯区)
11月3日に芋掘り&焼き芋会をしました。場所は石内で借りた畑。参加者は小学生11名、中学生3名、幼児3名、保護者11名、ボランティア6名でした。 6月の植付けの時にもお世話になったシニアボランティアさんお二人に堀り方を教わり、ゆっくりとツルを引っ張ると、大きなサツマイモが次々と現れてみんな大喜び!先の猛暑で芋の出来具合に少し不安もあったのですが、とても嬉しい大豊作でした。 そしてその後はもちろん焚き火で焼き芋大会!焼けるまでの間は、サマースクールに引き続いて来てくれたボランティアのお兄さん4人に思いきり遊んでもらいました。青空の下でみんなで食べた熱々の焼き芋はとても甘くておいしかったです。 お土産もどっさりあって、わが家では夕食に天ぷらと芋のツルのきんぴらが並びましたよ。ご協力下さった皆様、本当にありがとうございました。

2010年11月 5日 (金)

みかん狩り♪(東区)

11月3日(水)、東区青年部もこもこくらぶ10家族20名みかん狩りに行って来ました~天気に恵まれ(むしろ暑いくらいでした)江田島の切串港からちょっと歩いて園に到着。まずは腹ごしらえデザートに各自が採ったみかんをパクパクみかんでお腹がいっぱいになった人続出でしたみかん園は平地にあり、みかんの木も低木なので、車椅子の方も楽々採ることができ好評でした美味しい秋を満喫した一日となりました

P1030379
P1030380_2
P1030363_2

2010年11月 4日 (木)

マイキーズ( お楽しみ会) 南区

マイキーズ(<br />
 子ども会)<br />
 南区

ココ9月18日(土) =クリームパフェ作り=
 南区では、月に一度のお楽しみの会(マイキーズ)をしています。仲間は、小学生から青年までさまざまで、したいことがある時に無理なく集まって楽しんでいます。この日はボランティアさんも合わせて50名の参加でパフェを作りました。
ママさんの感想(^-^)
 ☆子どもでも簡単に出来るよう考えられていて、とても良かったです。
  ☆ボラさんのサポートや美味しいパフェがあり、感謝です。パフェ作りの説明も面白くて、 良 かったです

ボラさんの感想(^.^)

  ☆初レクで声が小さくなりがちでした。子ども達の笑顔と先輩達のフォローで、何とかやりきりました。

   ☆美味しいパフェと子ども達の笑顔に満足です。 参加者50名で楽しみました!

年内の予定
11月27日(土) 13:30~ビオラとピアノの鑑賞会  
12月18日(土) 14:00~
          少し早いけれど・・・クリスマス会です。 お楽しみに!! 

2010年11月 2日 (火)

「学校へ行こう」週間・・・  (安佐南区)

¨学校へ行こう¨週間(安佐南区)

11月1日(月)~11月5日は、「学校へ行こう週間」として、各学校などで授業公開されています。

11月2日(火)・・・広島県立広島北特別支援学校へ見学に行ってきました。(安佐南区/小学校・支援学級の母たち4名で)

小学部・中学部・高等部と、授業内容は様々で、見学している私たちを見かけると、みんな元気よく「こんにちは~」とあいさつしてくれました  

玄関フロアーや、各クラスの廊下には、学習風景や校外学習、修学旅行などの写真、作業学習や授業などで作成した作品が、たくさん展示されていました。

11月13日(土)には、「広北まつり」が行われるということで、11月5日(金)に予行練習が公開されるそうです。

この日見学した母たちは、我が子の成長や将来の姿を思い浮かべながら、子供たちの姿を微笑ましく見守っていたのでした。。。

☆ きらら塾「かたろう会」 ☆        (安佐北区東)

安佐北区東支部では、下記の日時に、支部会員本人さんたちが多数在籍している、ひとは作業所、自治会組織

『きらら塾』主催による、“「聴いてや、自分たちの思い」を語ってもらう会”を支部活動の一環として応援することになりました。

どなたでも参加できます。

但し、本人活動支援のための協力金として、会費500円を当日、受付で集めさせていただきますので、ご理解のほどお願いいたします。

           

²        日時  11月21日(日)13:30~15:30

²        会場  真亀公民館

    広島市安佐北区真亀1-3-27  

(842-8223

    高陽ニュータウン内 フジグラン近く、

消防署隣り

²        進行  13:40

                  「知的な障がいのある人たちの生活と文化」

    社会福祉法人ひとは福祉会

理事長 寺尾文尚

     14:00 シンポジューム 

      「聴いてや、自分たちの思い」

        シンポジスト 4名

²        協力代 500円

²        活動の目的

現在結婚したり、就職したり、1人暮らしをしている人たちが、自分たちの生き様を振り返りながら、大いに語ります。

  過去・現在・未来・・・

何よりも人間であることを大切にしたいという願いは、真摯に耳を傾けなければなりません。

  主催 きらら塾

応援 ひとは福祉会、広島人権擁護センターほっと

広島市手をつなぐ育成会安佐北区東支部 






« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ