« 5月区会(東区) | トップページ | ガラスの里、お好み焼き体験 南区 »

2011年5月30日 (月)

家庭教育学級(H23 第1回)

 家庭教育学級『福祉制度を知ろう!』では、お二人の講師に来ていただきました。
(5月25日(水)参加者54名)
「障害者支援施設いくせい」
  藤井大悟さん
「育成会広島障害者就業・生活支援センター」
  伊野有美子さん
「いくせい」、「生活支援センター」で日々支援されていることを伺いました。両機関とも相談内容は重複している部分も多いとのことですが、学校や企業、作業所間の相談窓口だと考えて欲しいとのことです。
「いくせい」へは多種多様な相談が寄せられていますが、障害基礎年金などの申請にも同行されることがあるそうです。心強いですね!「生活支援センター」では企業へ就業してからの定着支援のためのアフターフォローにも力を入れて下さっています。生活面の崩れが仕事に影響を及ぼすことも多いようです。仕事が出来る以外の部分(金銭管理、身だしなみ、挨拶・返事が出来るか、困った時に「困った~」と相談出来るか、休まず通えるか、毎朝一人で起きられるか等々)はとても大事だそうで、家庭でも気をつけていきたいところです。質問コーナーでは、ジョブコーチ、行政、福祉サービスに関することがでていました。
Sn3p0156
 次回の家庭教育学級は下記の日程内容で行います。是非ご参加下さい。
日時:6月22日(水)10:00~12:00
場所:育成会総合福祉センター
内容:特別支援教育と
    新しい広島市立特別支援学校について
講師:広島市特別支援学校
    中尾秀行校長
 

« 5月区会(東区) | トップページ | ガラスの里、お好み焼き体験 南区 »

広島市」カテゴリの記事

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ