« よこがわ見学と成年後見制度勉強会を行いました(安芸区) | トップページ | 育成会祭りのお知らせ »

2011年9月 3日 (土)

安佐南区 ♪ サマースクール ♪  Part 4 ~ 6


4回目   8月2日(火曜)

龍頭峡 筒が村

 台風の影響が続き、すっきりしない日々が続いていました。

本日も朝は小雨が降っていました、が、晴れ男さんの力?でお天気になりました

子ども達のパワーはすごいですね

そんな中の4回目

参加人数:子ども(11名) 大人9名 ボランティア(1名) 合計(21人)

行きも帰りも龍頭峡の送迎バスに揺られながら、お世話になりました

バスの中で自己紹介をしながら、またおしゃべりをしている間に、あっというまに龍頭峡へ到着。

さあ水着に着替えて・・・もう待てないわ~  で川へ一目散

ボランティアさんも、子ども達を追いかけて川へ~

さっそく、ヤマメを捕まえやすいようにと囲いを作っていただきました

散らばっていた子ども達も囲いの中へあっという間に集合。

何が始まるのか、子ども達の目は興味津々 

魚を捕まえるん? そうよ。 うお~  (笑)

 魚をにぎろうにも、すべるし、何これ? それでも捕まえられなくて、力を入れすぎて・・・(苦笑い)

また、魚の感触が嫌で怖がる子、見ている子も・・・

網を持ってきて、釣りの感覚を楽しんでいる子も・・・

いろんな子ども達の姿が、この囲いの中にはありました。

水もほどよく冷たくて、外もほどよく暖かくて・・・

  企画を担当してくれたお母さんより

夏休みならではのアウトドア企画

なかなか普段は体験できない、ヤマメのつかみ取りと流しそうめん

大人も一緒に楽しめたように思います。

いつもはそんなに魚を食べない子どもも、自分達で捕ったヤマメを喜んで食べていました。

天候が悪かったら、・・・とかなりあわてました。

楽しんでもらえてよかったです。

炭火で焼く美味しさに加え、美味しい空気に、美しい自然がまたよいスパイスとなって、ヤマメとおにぎりと流しそうめんを、よりいっそう美味しくしてくれました。

流しそうめんを知らない子どもは、どうやってよいか分からず、流れていくのを見ていました。 

また、おはしでそうめんを送っている子も・・・

その後も、宝探しゲーム(缶ジュース)がジュース み取りゲームに変更と、いろいろ行ってみて龍頭峡のお兄さんとも遊んでもらって、「素敵な思い出」の宝物が出来ました。

074

076_2

5回目   8月4日(木)

プールで泳ごう(自由遊び)

安佐南区スポーツセンター(プール) ゲーム(沼田公民館)

参加人数:子ども(8人) 大人(7人) ヘルパー(1人) 合計(16人)

今日も、むしむしと暑い日です

プールで泳ぐのがちょうど良いくらいです

お弁当を持って、午前中はプールを楽しみ、お昼を沼田公民館へ移動をして、食事・ゲームを楽しむという企画です

平日でしたが、お父さんも参加してくださいました

なかなか平日だとお父さん参加が難しく、更衣室は男・女別だし・で・・助かりました。

でも、どうしてもという方には、保健室(家族更衣室の代わりになります)を貸していただけます。

さて着替えて、準備運動をしてから、それぞれ大きいプール、小さいプールへと別れていきました

夏休みということもあって、安佐南区スポーツセンターではいろいろな教室がたくさんレーンを使用しており、私達が泳げるスペースはほんの少しでした。

事前確認が十分でなかったため、教室で使用してあるレーンが気になって、上手く参加できなかったお子さんもいらっしゃいました。

  企画を担当したお母さんより

企画を進行する上での「確認」の大切さをしみじみ感じさせられる出来事でした。 反省です。

着替えが終わり、お昼ご飯となる沼田公民館へ車で移動です。

泳いだ後のお弁当。 なんだかいつもより美味しく感じたのは私だけでしょうか?

食べ終わってから、みんなと一緒に魚釣りゲームをしました

何匹釣れるかチームに分かれて競争です。

真剣な表情がとても素敵でした

またその後も、上相撲をしたり、絵を描いたり、本当に自由に過ごせました。

093_2 

095 

6回目  8月10日(水)

クルージングとプラネタリウム

参加人数:子ども(25名) 大人名(16人) ヘルパー(2人)ボランティア(3名) 合計(46人)

サマースクールの中で、一番人気のクルージング

乗船定員は50名。 当日欠席はあったものの、定員すれすれの人数まで集まりました。

お天気も暑い一日となりました

元安川遊覧船桟橋、現地集合です。

誰も遅刻することなく、いつも時間通りに集まってくださいました。 ありがとうございました

  企画を担当してくれたお母さんから

小さくやるのかなと、思っていたのですが、

船が貸しきり状態になるまでの参加者があり、驚きでした。

広島に住んでいてもなかなか元安川遊覧船には乗ることがないですからね。

個人的な船の感想としては、思ったより《まったり・ゆっくり》走るんだなぁといった感じです。

あくびが出る子もいるくらい。(笑い)

30分間。

子ども達が意外にきちんと座って静かに乗っていて関心でした。

今度は宮島行きに乗れるかな?  次回は宮島水族館かな!

プラネタリウムまでの時間つぶしにやってみたうちわ作り。

参加者の年齢層が広く、悩んだ末の「うちわ」だったのですが・・・

一生懸命作り、時間が足りなくなる子もいれば、あまり関心を示さない子、やっつけ仕事になる子もありで、みんなが楽しめる企画をするのは難しいなぁと、改めて感じた次第です。

次はプラネタリウム 放映中は、一度退場するともう入ることができません。

じっと座っていることが苦手な子ども達は、図書館へ行ったり、近くで遊んだりしていました。

このたび、プラネタリウムに初挑戦された親子さんがいらっしゃいました。

「こんな企画がないと、なかなか入ろうという気になれなかったんよ。ひやひやしたけど、最後まで居れた」

とても嬉しそうでした。

たぶんお母さんは、ゆっくり映像は見れなかったと思いましたが、それ以上の子どもの素敵な姿が見れたこと、サマースクールならではの企画に、バンザイです

002
006

« よこがわ見学と成年後見制度勉強会を行いました(安芸区) | トップページ | 育成会祭りのお知らせ »

安佐南区」カテゴリの記事

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ