« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月29日 (金)

 6月 区会 テーマ ~ 学校 ~ (安佐南区)

6月27日(水) 安佐南区地域福祉センターより、区会が行われました
今回のテーマは、「学校」です  (参加は、約30名
学校での取り組み、子どもに合った便利な道具、学習方法や先生とのやり取り、学校や子どもに対しての悩みなど・・・ お互いの学校の情報交換の場として、お母さん同士のおしゃべりに花が咲きました
学校で使われている物や、習い事で使われている教材など、一人が一個持参することになっていたため、当日は連絡帳や教科書、学級通信、手順書やスケジュール、写真などの視覚支援グッズなど・・・学校ごとにグループ分けされたテーブルの上には、たくさんのグッズが揃いました
お互いの学校の様子や、工夫されている取り組み。。。習い事を始めてみたいけれど、何をさせたら良いのか、どこへ通えば良いのか。。。
それぞれのお母さんが、日々関心を持たれている中で、今まで聞いてみたかった事、相談してみたかった事など・・・ こんなに身近で、リアルな口コミ が聞けるなんて・・・ お母さん同士、普段はなかなか知り合う機会は少ないものです。。。こうして集えるのは、まさに区会ならではですねっ
子どもさん同士の共通から、お母さん同士のメール交換まで始まりました
我が子を思う、前向きでキラキラとしたお母さん達の姿が、とっても眩しかったです
そして、先輩お母さま方・・・
福祉サービスの疑問や、今後の法のあり方など、とても大切なお話をしてくださり、ありがとうございました
少々、学校のおしゃべりに花が咲きすぎまして(笑)・・・失礼しました
 夏休み サマースクール 
今年も、盛りだくさんの楽しい企画が待っています
どうぞ、お気軽にご参加ください。。。

2012年6月22日 (金)

元山先生と語ろう会 南区

6月9日土曜日42名の参加で行いました。 こう君[中2]お母さんの感想です。 初めて参加させていただきました。学校での息子の行動に困っている旨をご相談したところ、状態を分かり易く説明いただきました。さっそく、担任の先生にお伝えしようと思います。相談機関が少ない中このような会を開いて下さる事は本当にありがたいです。 続いて、ひー君[高2]のお母さんの感想です。以前、参加した時よりもたくさん参加されていてとても驚きました。そのせいかちょっと悩みを相談しづらかったです…。でも皆さんの悩みを聞いているうちに頑張ろうと思えてきました。また是非参加させていただきたいと思います。

2012年6月21日 (木)

6月定例会 ~先輩会員さんのお話~ (佐伯区)

6月20日水曜日 佐伯区福祉センターにて 先輩会員さんに ケアホームしんぐうえんについてお話をしていただきました。出席者は21名、20代30代の子どもを持つお母さんが多く参加されていました。

自主グループホームから始まり 現在のケアホームしんぐうえんになるまで 先輩会員さんの親としての思い、苦労に尊敬のまなざしで聞き入っていた私です。貴重なお話をありがとうございました。

家庭があって 本人達の生活の場「ホーム」があってこそ 親なき後もホームが自分の居場所となっていけるのでは… 第2の家庭になってほしい という願いに 子どもの将来を考え共感したのは私だけではなかったと思います。

「親なき後の子どもは…」とは 親同士共通の不安(課題?)ですが 『お金は必要です 貯めましょう!』 『まず 親同士が繋がること!』とのアドバイスに「うん・うん」とうなずき おもみを感じた時間となりました。

Ncm_00151


2012年6月20日 (水)

西区…子ども会&女子会

 6月10日(日)西区子ども会の第5回フラワーアレンジメントを行いました。
テーマは「父の日 
父の日は母の日より新しく、日本に伝わって30年しか経っていないそうです。
早くにお母さんを亡くし、子ども4人を男手ひとつで育てたお父さんの話から「父の日」が生まれました。
日本で「父の日」といえば、黄色いバラ
黄色は、元気になれる幸せの色で、花の種類はバラでなくてもいいそうです。
今回は、ひまわりを使いました
子どもたちには、このひまわりのように太陽に向かって元気にすくすく成長して欲しいですね
Photo
水色のちょうちょが飛んでるのがわかるかな
そのあと、フラワーの先生の友人に押し花をいただいたので、お父さんへ押し花付きのメッセージカードを作りました
お父さん、喜んでくれるかなぁ~
Photo_4
 西区女子会 始めました
6月12日(月)観音公民館で西区女子会が行われました。
お料理好き、お話し好きなお母さんたちが集まって楽しいひとときを過ごしました
本日の献立は「ぎょうざ」
皮は生地から作り、「形が変 まん丸にならない~」などと話しながら頑張りました
中身はえび、鶏肉、豚肉の3種を使い、野菜や豆腐を入れて、それぞれ違った味のぎょうざが出来上がりました
たくさん作ったので、今日の夕ごはんに…とお持ち帰り。夜もぎょうざ…ですな
Photo_5
西区女子会は今後も活動を行ってまいります。
どなたでも参加できますので、皆さん、ぜひご参加下さい

2012年6月12日 (火)

定例会をしました♪ (安佐北区東)

  

66日、今年度第1回目の支部定例会を開催しました

新支部長挨拶で、先輩のお母さん方が、

支部活動を繋いでくださったから今日がある・・ とのひと言に、

年齢差はあるけれど、思いは同じ

子の幸せを願い、手をつなぎ、次に繋いで、

新旧バトンタッチの手応えを感じました

分科会に分れ、

学齢期親の会では、子供会のレクレーションの日程や活動内容の確認、

前回、総会から間もない事もあり、座談会という感じでした

青年部親の会では、今年度のテーマとして、

「一に親睦、二に親睦・・ 楽しむ心と、支えあいを大切に」で、

早速、分科会を早めに切り上げ、緑鮮やかな白木街道を下りました

行先は、障害者の働く場と、地域の 一人暮らしの高齢者に食事を提供し、

ふれあい拠点とする、4月末にオープンしたばかりの、

ひとは作業所「ささき亭」のランチです

支部会員本人さんの、とびっきりの笑顔の接待に癒され、

食材にもこだわり、ヘルシーで美味しく、リーズナブルで、

これぞ昔懐かしいおふくろの味風ランチに、

会話も更に弾み、楽しいひと時を過ごせました

  お知らせ

76()  ひとは作業所の見学会です

たくさんの皆様のご参加を、お待ちしております






2012年6月10日 (日)

家族支援ワークショップを行いました(安芸区)

家族支援ワークショップを行いました(安芸区)
5月30日、安芸区地域福祉センターで、家族支援ワークショップを行いました

ファシリテーターに、金子さん、善川さん、柴田さん、山田さんに来ていただき、家族と本人との関わり方などの大切さを話していただきました

参加者は14名で、小グループに分かれ、各自、普段の生活を振り返り、子供に対してどのような対応をしているか、考えてみました

参加者の方の感想では、あらためて子供に対する態度や考え方を見直すことができたなど、普段の生活では気付けなかった発見をたくさん見つけることができたと思います

これからの安芸区での行事の予定です。 7月28日(土)スナッグゴルフ 8月サマースクール(詳しくは6月12日発送の会報と一緒にお知らせします) 10月20日(土)防災センター見学

詳細は、今後お知らせしますので、たくさんの参加お待ちしてます





家族支援ワークショップを行いました(安芸区)

2012年6月 9日 (土)

支部研修会(佐伯区)


6月7日木曜日、佐伯区地域福祉センターに

広島大学大学院の石附智奈美先生をお招きして

作業療法の視点から見た子供との接し方についての研修会を開催しました。

2010年度には、学校親の会の勉強会でお話し頂きましたが

今回は支部での開催ということで、世代を超えて

小学校低学年から40代後半までのお子さんのいる保護者29人が参加しました。

Dsc_0424_2

「今日は実践型にしました」という最初のお話のとおり、今回は子供たちの

日頃直面しているしんどさの疑似体験に多く時間をとって、講義が進んでいきました。


私たちにとっては、そのような前提でみんなで始めることなので

「出来ん~」「難しいわ、無理」と、笑いも起こる中での体験でしたが

これが日常の至る所で起こり、うまくいかない理由もよくわからないんだけれど

なんだかさえない思いをして、時には怒られてしまったりというようなことを

彼らは繰り返し経験しているのかもしれないな、と

楽しい講義の間にも少し胸が痛くなりました。


胸が痛んだのは私だけではなかったようですが

「今日は優しくなれそうです」

「子育て時代に知っていれば・・・しかし、今からでも遅くはなく、いろいろな対応に役立てたいと思う」

「今日からしっかり子供を見て、褒めて、待てる母になります!」

など皆さんとても前向き

もちろん私もしっかり前向きでこれからも頑張っていこうと思います

石附先生、ありがとうございました

2012年6月 4日 (月)

定例会を行いました(安芸区)

5月16日、安芸区地域福祉センターで、定例会を行いました

役員10名の参加で、今年度の行事や情報交換などをしました

定例会は、今のとこ役員の参加のみなのですが、学齢期のお子さんをお持ち方など、聞いてみたいことや相談事などがありましたら、ぜひ参加してみてください 

今年度も、安芸区での行事を いろいろ行う予定なので、たくさんの参加をお待ちしてます

安佐南区 ~福祉交流会~

汗ばむ季節になりました 
6月は、運動会が行われる学校も多いのではないでしょうか・・・ 
安佐南区では、6月2日(土) 安佐南区スポーツセンターより、毎年恒例の「福祉交流会」が行われました この「福祉交流会」の目的は、‘‘障害のある人の社会参加を目標として、地域に住む人とのふれあいによって、相互理解を深めていきましょう’’という、和やかでアットフォームな交流会です 今年も、たくさんの方が集まりました
主なプログラムです
ストレッチ体操  スーパーちんどんさんのパフォーマンス  パン食い競争  〇Xゲーム  じゃんけん列車  ミニコンサート(手話で歌ったり♪ マルモリダンスを踊ったり♪)  わくわくスタンプラリー(魚つり・ストラックアウト・わなげ・なわとび・ブルーウェーブ)
Dscn1728_917
パン食い競争・・・
Dscn1718_907

ブルーウェーブ・・・ 子ども達は大喜び
Dscn1730_919

2012年6月 3日 (日)

安佐南区支部 研修会~総会のご報告

安佐南区より、(大変遅くなりました)5月の支部活動をご報告します
5月18日(金)安佐南区地域福祉センターで、平成24年度 総会・研修会が行われました。今年度も、盛りだくさんの活動計画がご案内されています。支部の皆さま、担当役員の皆さま、どうぞよろしくお願いいたします
研修会は、皆さまご存知、作業療法士の三宅先生をお迎えしました
「~今すぐできる事~知的障害・発達障害を持つ子どもへのアプローチ」をテーマに、子ども達自身が楽に生きる方法をスライドなどを通して、療育風景や遊具(中には先生お手製の物もありました)など、ユーモアたっぷりのお話と一緒に紹介していただきました
区会など、毎回たくさんの保護者の皆さんが参加されますが、今回のように約70名の方の参加があり、作業療法に関しての注目度の高さをうかがい知ることができました
講演後、先生の周りには、質問したいこと、相談したいことなどを順番待ちされる保護者の方がいらっしゃいました・・・お仕事の合間を縫って来られている先生にもかかわらず、お一人ずつのお話に耳を傾けられていたお人柄に感心された方も多かったのではないでしょうか・・・
先生、またよろしくお願いいたします
Dscn1640_876

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ