« 成年後見制度講習会 南区 | トップページ | 定例会を行いました(安芸区) »

2012年7月22日 (日)

7月9日《家庭教育学級》を行いました!

7月9日の《家庭教育学級》では、広島障害者就業・生活支援センター主任就業支援担当の玉崎 浩一先生伊野 由美子先生をお招きして『就労について』のテーマで講演をしていただきました。 (参加保護者35名)
 
 
 まず、広島障害者就労・生活支援センターの役割として、
ハローワークや学校、就職先、施設、関係行政機関などと連携して、就労&生活についての支援や助言などを行われていることを順を追ってお話しいただきました。
 次に“就労に向けた家庭での取り組み”として「基本的な挨拶、報告、連絡」「身だしなみ」「交通機関が一人で利用できる」「遅刻をしない」などなど…就職迄に身につけておかなければならない事を教えていただきました。
 また、“手帳の有無による就労について”お話ししていただき、“就労出来なくなった場合”には再就職や定年後の作業所通所等の相談にものっていただけるそうです
 質疑応答では、多くの保護者から質問が相次ぎましたが、一つひとつ丁寧に答えていただきました 先輩保護者の方からも「一般就労すると孤独になる子どもが多いので、余暇の過ごし方&仲間と一緒に活動する場にどんどん参加することが必要」とアドバイスをいただきました。
 玉崎先生、伊野先生、ありがとうございました
20120709_
 

« 成年後見制度講習会 南区 | トップページ | 定例会を行いました(安芸区) »

広島市」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ