« ボウリング&ランチバイキング(佐伯区) | トップページ | ほっとスペースきょうだい会…第二回のお知らせ »

2013年7月16日 (火)

東区定例会報告…6月&7月

 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★6月14日(金)の区会では『民生委員さんと交流会』を行いました
東区の民生委員さん49名、保護者37名(計86名)の参加がありました。
 民生委員さんとの交流も今回で3回目になります。回を増すごとに各地区の民生委員さんのお顔やお名前を把握できるようみになってきまし
 今回は、私たちの子どもの“生きづらさ”を知ってもらおうと、以前、広大の石附先生にご指導受けた、軍手をはめて折り紙を折る、さらに足を床から離して折る、二人ひと組になって相手の手首に糸を蝶結びに結ぶなどをしました。民生委員の方々も保護者も、子ども達はこんな感覚中で、こんなバランスの悪さの中で暮らしているんだと…これらを理解していくことが必要だと感じました
 後半は、各地区ごとに交流会をしました。
そして、交流内容を民生委員の方にまとめていただき、地域の中でどのように関わりを持てば良いか、どのように見守ればよいか、また、課題点などもお話していただきました 
保護者からは、「子どもの登下校時に声をかけていただけるので心強いし疲れも吹き飛びます」「サマースクールに来ていただいているので、子ども達も喜んでいます」「地域の活動にボランティアで参加しているので、今まで知り得なかった民生委員さんのお仕事がよくわかるようになりました」等々言ってもらえました。
 
 民生委員の皆さん、今回もお集まりいただきまして、本当にありがとうございました
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
★7月12日(金)の区会は『18歳以降の生活・年金について』勉強をしました
 広島障害者就業・生活支援センター玉﨑浩一さんと、障設いくせい 相談支援専門員藤井大悟さんのお二人を講師にお招きして勉強会を開きました
 玉﨑さんには、県内7か所ある就業・生活支援センターがどのような形で障害者の方々の支援をされているかや、実際にセンターを利用された4人の方の具体例を挙げて「就労への取り組みと様々な課題」「就労に向けて準備できること(すべきこと)」などなどをお話しいただきました。
 藤井さんには、障害年金の申請の仕方、書類の書き方を申請書類(複写)を元に、一つ一つ順を追ってわかり易く説明していただきました。私(up主)も我が子がこの秋に20歳を迎えるので、準備に必死であります
 お二方には質問が相次ぎましたが、詳しく丁寧に答えて下さいました。ありがとうごさいました
 

« ボウリング&ランチバイキング(佐伯区) | トップページ | ほっとスペースきょうだい会…第二回のお知らせ »

東区」カテゴリの記事

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ