南区

2017年9月30日 (土)

8月行事報告

         南区 バスハイク・アクアス 8/26

夏休みの行事としてみんなが楽しみにしているバスハイクconfident

長く続いていた竜頭峡に代わりアクアスに行ってきました!

  ☆k君ママの(中1)の感想です(o^-^o)

小学校から少しずつ落ち着いてきていたKに、ボランティアさんとのアクアスへのバスハイクのお知らせをいただき、これは外出のチャンスだと親子で申込みさせていただきました。

 交流会でお世話になったボランティアさんと一緒に落ち着いた様子で館内を回りイベントを楽しんで見学できてとても楽しかったです!

外食ができなかったこが少しですが昼食もとれこれからの外出にたいへん自信がついたと思います。

ありがとうございました♪

2017年7月 6日 (木)

南区  6月の行事報告2

6/15(木)=かけはしについてban

 南区社協の担当者の方より、例を挙げて詳しく事業内容をお聞きしました。

その中で日常金銭管理サービスがあり 将来息子にも必要になるかも・・・・と思いました。

これからも勉強会等参加して子供に必要な支援について考えていきたいと思います。moneybag

                    H君(22歳)母 の感想より

南区  6月の行事報告

6/1(木)=グループホーム‘こいうえ‘見学

己斐の街を走るボンバスの路線から少し入った住宅街にある2階建てのグループホーム。これまで見学に行ったグループホームにはなかった新しい形、みんなが集う食堂は明るい雰囲気だし、お部屋はおちつける内装になっていて、その中で皆さん主体的に生活されている様子でした。

わが子も、こんな所で共同生活を送れたらいいな~と 夢を描いた一日でした。

2014年9月28日 (日)

9月活動報告 南区

    育成会祭り
                              



                              9/21(日)
 



南区は、恒例のカレー販売と、スーパーボールすくいで参加。
お天気にも恵まれ、予定時間よりも少し早くどちらも完売となりました。
この祭り参加も定着して、お店から知り合いを見つけると、
「寄ってってぇ!〇〇さ~ん」 子供の同級生を見かけると
「〇〇ちゃんー大きくなったね~」といった会話が楽しみでもあります。
 

いつもおとなりのフレンドの会のみなさんが、年々経験を積み頼もしく店を切り盛りする姿が見られるのもいいですね。

みなさん、笑顔笑顔で楽しんでいました、お疲れ様でした。
Nec_0665



南区の会員さんの力作です!!

9月活動報告 南区

              研修会 9・18(木)   
  
                   南区役所別館 参加者25名
 角野先生の研修第2弾でした。
「子供の行動を理解する」と題してコミュニケーションを図りにくい子供たちの思いを上手に引き出す方法を教えてくださいました。
 具体的に行動を理解して分析する方法や目標の立て方、ほめるタイミングなどをわかりやすくお話ししてくださり、理解分析のツボなどは大いに参考になったのではないでしょうか。
 とくに、子供の行動を変えるためには大人の対応を変える必要があるのことばが心に響きました。
       次回は2015年1月24日に予定しています
Dsc_0251  
 
 
Dsc_0252

2014年8月 3日 (日)

  7月活動報告 南区

 プールとカレー  マイキーズ 7.20
 久しぶりの身障者センターのプール・調理室・和室
本人もサポーターもやはり気楽に使用できました。
 
 本人の希望で、プールに入る人、カレーを作る人に分かれ、それぞれに楽しみました。
 プールでは、家族で楽しむ人、キャッチボールしている人…笑顔笑顔です。
 カレー作りでは、野菜・果物をカットしたり、野菜をいためたりと大活躍!
おいしい甘口と中辛の2種類のかれーと、フルーツヨーグルトが出来上がりワイワイと歓談しながら食べました。
おかわりもバンバンしていましたよー
 
途中で、みなさんに自己紹介をしてもらい、質問で、好きなものを聞きながら、またまた盛り上がりました。 
片づけも、みんなでばっちり!!とても楽しかったです。
 
   参加者・・・本人 14 保護者・・・10 兄弟・・・3 ボラ・ヘルパー・・・9

2014年7月23日 (水)

 7月活動報告 南区

防災クイズをしてみよう!! 7,3 南区区役所別館
 今回は、2グループに分かれて防災クイズをしました。
進行は、広島市の講座に参加したことのある日浦さん。テキパキと時には鋭い指摘、時には笑いを交え活気のある会となりました。
 正式名は、「クロスロードゲーム」 クロスロードとは、「岐路」「分かれ道」のこと 震災等で被災し、決断しなくてはならないとき あなたならどうする?  
 

輪になったグループの机の真ん中に、トランプ大のYES・NOカードと
ふつうの座布団・金の座布団カードが置かれクイズスタート
  ーあなたは○○です。 震災で避難しました。○○の時、どうしますか。
    逃げるならYES/残るならNOで
といったいろいろなケースの問題を考えますが、YES・NOは自分の考えではなく、多くの人が、こう考えるだろうと予測した答えで出します。
多数意見を選んだ人が、青い普通の座布団をもらえます。
ただ一人の意見の人は、金の座布団です。これを取ると、「やったー」「すごいね~」と笑いが起きました。
 

これといった正解があるわけではなく、みんなが取り終った後、どうしてそちらを選んだかの理由を言います。発言しない人が出ないよう、みんなに意見を求めます。ほかの人の考えをきいて、「あーそうか」「こういった場合があるよね」「人によるねー」と様々なケースがあることに気づきます。自分とは異なる価値観の存在を認めます。
  しかし、この集まりは育成会。どの親も、一番は子の選択に妙に納得しました。
とにかく、備えあれば憂いなし  6月下旬の広島市総合防災センターの体験の続き、防災を考えるよい機会となりました。
Dsc_0227Dsc_0228Dsc_02291




2014年7月12日 (土)

6月活動報告 南区 マイキーズ



    マイキーズのお出かけ  広島市総合防災センター 6.28
       防災体験しましょう!!

   広島総合防災センター
 ・防災のアニメDVD
 ・煙中避難~煙の中を避難する、避難器具(滑り台)・消防車試乗
 ・地震体験~起震車による地震体験
2014062814180000
 期待した以上に、参加してよかったと思う。障害者本人の、いざという時の行動がよくわかった。
避難を促すサイレン・消防車にサイレンの音を嫌がる人がいた。
 

2014062814020000_2  滑り台からの避難は、手を外に出さないため、体の前で
組んで寝た体勢で螺旋の滑り台を滑ります。こわくて、寝る体勢が取れず、足でストップをかけながらの人もいました。

 煙のなかの避難は、前が見えず、部屋から一歩ふみだすことを
ためらうひと・・・煙の中は保護者の方も怖さを感じました。
起震車の揺れは、そとからみえるので、はなからやらない!というひとも、多かったです。

  2014062814490000_2




  本人20人             
   兄弟4人
   保護者18人
       ボランティア4人
   社協職員1人

6月活動報告 南区


 

      施設見学 メロディ&クローバー 6.19
 
 

A班、B班二手に分かれて、順番に南区の就労継続B型のメロディさんと
中区のグループホーム クローバーさん(おりづる)の見学に出かけました。
  


   A班  メロディ~クローバー
   B班  クローバー~メロディ
   

      *Y太クン(高1)母の感想です*
  ☆メロディ
    ひとりひとりが、作業内容を理解して落ち着いて作業に取り組んでおられる姿が印象に残りました
  ☆クローバー
    利用者さんの気持ちを考慮しながら温かく支援されていて、とても家庭的な雰囲気を感じました。
   将来こどもがどのように生活していくか身近に考えられるよい機会になりました。


次回の施設見学は、12月 就労支援A型 アーチ(おさかな市場)
の予定です

6月活動報告 南区

 
      元山先生と語ろう会 6.9(土)
 
南区では恒例となった「元山先生と語る会」が区役所別館で開かれ、悩める
本人さん、家族がお弁当をたべつつ思いを語りました。
 
時間が限られている中、多くの人がアドバイスをいただけるわけではありませんが
ひとことひとことが参考になればと、真剣にメモを取ります。どんな質問にも、先生がにこやかに答えてくださるので、なんだか気持ちが、軽くなります。
20140607_185321 今回は、本人さんの「恋をしています」宣言が飛び出して、心の中でがんばって!
おもわず応援したくなりました。

会員さん限定ですが、だんだん人数も増えてきています。
今年度はあと二回予定しています。
会報でチェックしてくださいね。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ